本日は野村萬斎さんを見てきました。

本日、会社の先輩の方が好きな狂言師「野村萬斎」さん出演の「子午線の祀り」を京都の芸術劇場と言う、芸術学校の中にある劇場で見てきました♪

内容は・・平家の壇ノ浦の話です。簡単に書きすぎましたが(^^ゞぽりぽり
全体的に「平家物語」を朗読しているような・・リーディングライブ風な舞台でした。

劇場も学校の構内にあるとは思えないほど、いいホールだし、席もゆとりがあり、いいところでしたが、交通の便が悪いのが難点でした。
出ている方が、狂言師、能楽師と言う古典芸能にゆかりのある方が多い為、周りはハイソな感じの方が多かったです。

あまりこういう舞台は見ないので・・眠さと戦いつつ見ておりました(^^ゞぽりぽり
あの韻を踏んだ台詞は、日本語の綺麗な響きで心地よかったですよ♪

でもマナーが悪い方もいて、携帯で話しているのか・・話し声が聞こえて興冷めです。
咳は仕方がありませんが、あれは演者の方に対しても失礼ですよね
o( ̄ ^  ̄ o) プィッ!





野村萬斎さんは平教盛役でした。
かっこいいです!マジで!!さすが着物を着慣れている方は立ち居振る舞いが綺麗です。見惚れますね♪
戦いのむなしさをわかっていながら、その敗走の将としての重責・・苦悩の表現が胸が痛くなりますが・・声が良いので・・マジ眠りに誘われました
(^^ゞぽりぽり

義経は嵐広也さんです。
パンフの写真は少しアゴが立派な方なんですが(ファンの方ごめんなさい)衣装を着て舞台上の彼はとてもかっこよく、子供のようであり、武将としての強さもあり・・といい男でした♪
兄頼朝との確執も少しずつ見え隠れさせつつ・・平家打倒に燃えていました。

台詞も「群読」と言う、出演者全員で声をそろえて台詞を言うシーンが沢山あり、一人ずつ台詞を言うのもいいのですが、「群読」で言う台詞の迫力は圧巻です。

舞台も海辺や船の上のシーンが多い為、積み木の階段のようなものを移動させる事で想像を掻き立てられました。
そして、星や月・・真っ赤な夕焼けとバックの照明があり、広い宇宙のほんの一瞬の出来事のように儚さを感じる演出でした。

眠気を誘われてるので、偉そうにはいえませんが(^^ゞぽりぽり
本当に日本語の韻の綺麗さや着物等の動きの美しさも改めて感じました。

古典芸能はまだまだ奥が深いです・・・( ̄  ̄;) うーん
[PR]
by megohime03 | 2005-01-22 23:15 | お芝居/ゲキシネ


日常の徒然話や好きな事のよもやま話♪最近は嵐ネタが多くなっていますが、今後ともよろしくお願いいたします♪ Blogの内容と関係ないTBに関しては容赦なく削除いたします。ご了承くださいね


by megohime03

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

徒然話
お芝居/ゲキシネ
ドラマ/映画の話
マンガ/小説/雑誌

新撰組
食べ物
学校/仕事
コンサート
携帯から
更新連絡
製作

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
more...

フォロー中のブログ

晴耕雨読
天狼星別館~姫の旅日記~
-Sun&Moon Blog-
風の向くまま・お気楽日記
虹の空へ
Meteor Teate...

リンク

ライフログ

ARASHI アラフェス(通常仕様) [DVD]

Popcorn(通常仕様盤)

ニッポンの嵐 ポケット版 [発売日以降のお届け]

鍵のかかった部屋 DVD-BOX

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】

夏目友人帳 コミック 1-14巻 セット (花とゆめCOMICS)

神様はじめました コミックセット (花とゆめCOMICS) [マーケットプレイスコミックセット]

最新のトラックバック

自己を紹介しちゃいます
from 晴耕雨読
日傘注意報
from チャー!ししまい日記
森三中 村上が気になる
from 気になること
相棒 wiki
from ムササビ
うたばん/うたばん
from 話題のキーワード

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧